HOME » いま注目のフランチャイズ飲食店一覧 » ほっともっと

ほっともっと

注目のフランチャイズ飲食店として、持ち帰り弁当の「ほっともっと」の魅力や、出店したオーナーやファン(お客様)からの評判などをまとめています。

持ち帰り弁当店・ほっともっとのフランチャイズの特長

ほっともっとサイトトップ画像

【注目される理由】

拡大している「中食市場」のなかでも、店舗数・売り上げともにトップシェアを誇るほっともっと。年々店舗数を増やし、2010年からは海外にも進出しています。

調理のマニュアルを徹底し、年間3億食ともいわれるお弁当をすべて店舗で手作りしています。

【ほっともっとFCの魅力】

調理マニュアルを徹底しているので、すべて店舗で手作りしてもクオリティを統一できる。
●店舗から発注された食材を24時間以内に納品する物流システムを構築。
●ロイヤリティは定額制なので、売上が上がれば上がるほど利益率が伸びる。
●自分の所有店舗として独立できる「FC制度」のほか、建物や設備をすべて本部に用意してもらえる、低資本・低リスクの「ユニットFC制度」あり。

【収益モデル】
記載なし

【開業資金】
300万円~

【月額費用】
ロイヤリティ:84,000円(固定)

ほっともっとFCオーナーの声

  • 「宣伝や広告、新商品の開発やキャンペーンなどは本部が提供してくれるので、その分、経営に専念できます。会社員だった頃と比べて、かなり時間が自由に使えるようになりました」
  • 「クルーとの関係に悩んだときやお客様からのクレームなど、どんなときでも親身に相談に乗ってもらえるので、経営に集中することができます」
  • 「ユニットFC制度は、資金面でも精神面でも、FC制度と比べてはるかに負担が違います。低リスクなので、経営初心者にはありがたいシステムです」
 

ファン(お客様)のからの評判

  • 「ほっともっとのお弁当は、どれも手作り感のある味で、とてもおいしいです。ひとり暮らしで自炊をしないので、いつも助けられています」
  • 「安いしおいしいし、季節限定のメニューもあるので飽きません。いつも温かいお弁当を提供してくれるのがありがたいです」
  • 「野菜炒め弁当がおいしくて、友だちとの間でも話題です。どの店舗でも味が変わらず、接客もいいです」
  • 「市販のお弁当と比べて、保存料などを気にしないで食べられるので安心です。平日の昼に安くなるのり弁は、お小遣いが少なくなったときの救世主です」
  • 「お弁当を買うときは、いつもほっともっとです。ここが一番おいしいと思います。とくにチキン南蛮弁当がお気に入り!」